沖縄旅行

d0351435_17522549.jpg

先週末に沖縄へ行ってきました ^^

今回もまた素晴らしいツアーコンダクター( 師匠 )が

旅行中の全ての運営を仕切ってくれたので、

沖縄の魅力を余すところなく満喫できました。

英語まで喋れちゃうんだから、

どこへ行っても怖くない。


せっかくの旅行を円滑に施行するためには

スケジュール管理が全て。

師匠の作るトラベルブックは毎回問答無用、

完璧すぎるのです。

東京編はこちら → 田舎もんの東京旅行

d0351435_17522563.jpg

実は今回も前回の東京旅行と同様、

ジジババ( 私の父母 )も一緒です。

師匠以外は皆沖縄に行くのは初めて。

ドキドキしながら当日を迎えましたが、

予め今回の旅行の全てが

冊子にまとめられてジジババのもとに

届けられていたので、

師匠のトラベルブックで予習はバッチリ。

d0351435_17522594.jpg

私は指示通りに

旅行の準備を整えるだけ ^^

d0351435_17522596.jpg

ホテルのフロアガイドから

今回の旅行で巡る全てが写真付きで

まとめられているのでとてもわかりやすい。

ジジババと子供達の希望する場所が

どちらもうまく組まれているので、

みんながみんな楽しく過ごせる設計です。

( 私の希望だったカフェは時間の関係で

却下されたけど ・・・ (笑) )

ガイドブックを受け取ったジジババも

冊子がボロボロになるほど読み込んで備えたのだと。




旅行前からすでに行った気分になりますが、

沖縄旅行当日

* 関西空港にて *

d0351435_17522564.jpg

予定通りの時間に空港に到着。

飛行場は何度も来ていますが、

ぽんたは今回が初フライト!

飛行機に乗るのをとても楽しみにしていました。

d0351435_17522595.jpg

そして

いざ離陸!

ゴォ−−−−−−ッというエンジン音が

聞こえると急に落ち着きがなくなって ( 笑 )

d0351435_17522516.jpg

小一時間、顔が引きつったままでした ( 笑 )。

現地へ着くまで怖い怖いと

窓際の席から移動するほどのビビリぶり。

そんな姿をアハハと笑っている私も

実は飛行機に乗るのは苦手。

ついよからぬことを考えてしまって、心臓バクバク 。

d0351435_17522575.jpg

そんなことはいらぬ心配で

あっという間に那覇空港に到着です。

ホッ ~3

d0351435_17522501.jpg

さてさて今回のこの沖縄旅行、

移動手段は車のみ。

2台のレンタカーを借り、父と師匠が

目的地まで運転して向かいます。

空港からレンタカー屋さんまでは

遠くはない距離なので師匠の計算では

空港 → レンタカー屋さん → 空港で女子供を拾う

この一連は45分前後と予想されていましたが、

まさかの2時間押し。

飛行機から降りた観光客が皆同じ行動なので、

手配していたにも関わらず、

待ち時間がハンパなかったのだとか。

いきなりレンタカー待ちで出鼻を挫かれ、

このままではプラン通りにことが進まないと

巻き返しをはかりますが、ここでも誤算。

道路がすんごく混んでるんです。

進んでは止まり、また少し進んでは止まり、、、

早くもお盆の帰省渋滞かと思うほど、

車が進まないんです!

早く早くと焦りながら

一行が向かっているのは ・・・

d0351435_17522548.jpg

初日のメイン観光である首里城。

ホテルから車で10分ほどの距離なので、

早くチェックインしてお城に向かいたいところですが、

d0351435_17522577.jpg

ぽんたはその前に力尽きてしまいました。

まさか車の中でまた待ちくたびれを喰らうとは。

沖縄は渋滞王国だと知ったのはその後のこと。

ここにも書いてあるじゃない。 



さらにはカーナビを使うのが初めての父が

カーナビに振り回されて那覇市内で迷子になり、

ホテル到着がさらに1時間押し。

そんなこんなのハプニング続きで

予定より大幅に遅れてしまいましたが、

d0351435_17522598.jpg

無事首里城に到着しました。

d0351435_17522519.jpg

こどもたちは長時間の移動もぐずることなく、

そして大人の観光にも文句言わず付き合ってくれ、

我が子ながら感心しました。

d0351435_17522567.jpg

首里城見学を終え、

次の目的地へ向かいます。

お城から徒歩5分


d0351435_17522645.jpg


沖縄に来たのなら一度は食べておきたい

ソーキそば!

d0351435_17522616.jpg

師匠のガイドブックで見たとおりの看板、

お店に続くエントランスも沖縄っぽくて

ますます期待に胸が高鳴ります。

d0351435_17522687.jpg

縁側から見える庭園も情緒ある風情で

ついつい時間を忘れてしまいそうになります。

しかしプランより3時間遅れの進みになっている為

ゆっくりもしていられないのです。

この日子供たちが楽しみにしている

ホテルのガーデンプール。

これがあと2時間ばかしで終了時間となるので、

急いでソーキそばの注文を ・・・ !




しかし

ここでまたもや想定外の事態が発生。

こちらのお店、

ソーキそばはランチメニューのみで

夜は泡盛と一品料理のみとなるのだそう。

さすがのお師匠さまも珍しくリサーチミス?

しかしこのメニューブックには

なんとも美味しそうなお料理がズラリで

なんならそれでよかった。

d0351435_17522666.jpg

海ぶどう

ジーマーミー豆腐 ・・・

などなど沖縄の郷土料理を

お腹いっぱいいただきました。

このジーマーミ豆腐というのは

落花生と芋くずで作られたもので、

びっくりするほど美味しいッ!!

滞在中、ホテルの朝食バイキングで

山ほど、一生分食べました ( 笑 )。

胡麻豆腐に似たようなもちもちとした食感で

やまられない、とまらない ・・・ !

そして初めて食べる海ぶどう。

んまい ~~~ !

さくらんぼさんもいたく気に入り、

お土産用に買って帰りました ^^

どうせなら泡盛もといきたいところですが、

子供達が落ち着きなく時間を気にしているので、

食後急いでホテルに戻り、

d0351435_17522691.jpg

ギリギリセーフ!

終了時間の30分前に滑り込みました。

利用者もなく、貸し切り状態。

ふ ~ 

なんとか間に合った。

d0351435_17522656.jpg

わずか30分ほどの遊泳でしたが

子供達も満足してくれたよう 。

d0351435_17522648.jpg

そして、夜はぐっすり ^^

ぽんたは機内でもらった風船を大事そうに

抱えて眠り、朝まで握ったままでした。

初日の沖縄は思わぬ落とし穴もありましたが、

ツアーコンダクターの迅速な対応で

予定通りのプランを終えることができました。

2日目はいよいよ海へ ・・・ ☆

沖縄の海の美しさには感動です!

続きはまた明日書きます ^^









by pinkpinkolife | 2015-07-08 12:30 | ぽんた | twitter | facebook