セリアリメイク ☆ アンティーク雑貨

d0351435_17520494.jpg


スモーキーガラス瓶ですが、

今日はセリアのガラスボトル使った

リメイク瓶を紹介します ^^

d0351435_17520495.jpg

作り方は昨日とほとんど一緒です。

ミニボトルとは違い、大きさがあるので、

大ぶりのドライフラワーとの相性もよく、

ひとつだけでも存在感があります。

d0351435_17520462.jpg

材料はセリアのガラスボトル。

随分前に買ったものなので商品名は

忘れてしまったのですが、(すみません)

花器の商品として並んでいたもの。

d0351435_17520440.jpg

そしてこちらは家にあったワインのコルク栓。

これがセリアのボトル口にぴったり賞だったんです ^^

カッターの刃先でところどころを

削り落とし、エイジング加工します。

d0351435_17520450.jpg

写真上 / ボンド液を付着させたボトル

写真下 / ステイン剤を染みこませたコルク栓

d0351435_17520404.jpg

--------------------------------- 作り方  ---------------------------------

1・2  水溶き絵の具をボトルに付着させる

3 水溶きなしの絵の具をダイレクトに手袋にとり、

汚れアクセントとして指先で少量瓶に付着させる

4 コーヒー液を指先でところどころに乗せる

簡単 ☆ スグデキ!

d0351435_17520431.jpg

ラベルを貼って完成!

アンティークな質感たっぷりの

ガラスボトルが完成しました。

d0351435_17520409.jpg

まるっこい瓶口のフォルムがかわいいので、

そのまま置いておくだけでも

雰囲気があります。

d0351435_17520472.jpg

瓶の中にピンクペッパーを一枝。

コルク栓で蓋をすれば、

アンティーク標本のようなたたずまいに。

曇りガラススプレーでも曇りガラスシートでも

出せないこの微妙なガラス質のニュアンス。

d0351435_17520456.jpg

まさか木工ボンドがこのような働きをしてくれるなんて!

d0351435_17520414.jpg

ものの見方や使い方、

本来の用途にとらわれない積極的な発想力は

私より子供達の方が長けています。

子供たちと一緒に遊んでいると、

そうした概念にしばられない思いつきや発想に

はっとさせられることも多く、そこから

ヒントをもらうことも少なくはありません。

大人   VS    子供

同じ材料と道具を与えられて

自由に創作する課題を与えられたら ・・・ ?

勝てる気がしません ( 笑 )

d0351435_17520428.jpg

今回そんなさくらんぼさんの工作からヒントを

もらったスモーキーガラスボトル。

是非お試しください ^^


グリーンスムージー生活40日目

d0351435_17520427.jpg

材料

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・ ベビーリーフ 1袋

大葉 7枚

・ グレープフルーツ 1/2個

・ バナナ 1本

・ りんご 1/2個

・ 水100ml

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スムージー生活40日目の体重 ( 前日比 )

ー0.2キロ ( 初日から−2.2キロ )

撹拌時間が長すぎたせいか(?)、

フォームドミルクみたいな泡ができてしまいました。

大葉を入れると少しスパイスの効いた

味になるので、これからの季節にはいいかんじ ^^









by pinkpinkolife | 2015-05-23 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook