アンティーク風スモーキーボトルの作り方

d0351435_17520361.jpg

 − 空き瓶との上手な付き合い方 2 −

早速ですが、今日は昨日の記事の続編、

スモーキーガラスの作り方を紹介します ^^

d0351435_17520329.jpg

------------------ アンティーク風スモーキーボトルの作り方 ------------------

空き瓶のラベルを剥がして

アクリル絵の具で蓋を黒く塗ったとこからスタート。

d0351435_17520307.jpg

☆ ポイントアイテムそのいち

-------------------------------------------------------------

・ 薄手のゴム手袋

これはペイント作業には欠かせない必須アイテム。

塗料を使う作業の手の保護用に

使っているものですが、

手袋に付けた絵の具で着色するという手法にも

使うことができちゃう、優れもの。

筆では表現できない質感を出せるので、

テクスチャ作りのポイントアイテムです☆

関連記事 


ブロカント雑貨本でもそのペイント法を紹介して

いますのでそちらも是非ご覧ください ^^

( 手袋はホームセンターで箱売りで売っています )

d0351435_17520364.jpg

☆ ポイントアイテムそのに

-------------------------------------------------------------

・ ボンド 木工用

これこそ今回のキーアイテム!

今回は娘の遊びからの着想です ^^

紙に書いたイラストを切り取り、

ボンドを使ってそれを空き瓶に貼り付け

遊んでいたさくらんぼさん。

それを何気なく見ていて ・・・

you ! それ貸してプリーズ!

さくらんぼさんの工具箱から拝借です。

--------------------------  作り方   --------------------------

d0351435_17520357.jpg

1 ゴム手袋をはめた手にボンド液を少量出し、

てのひら全体に馴染ませます。

d0351435_17520365.jpg

2 ボンド液がてのひらに広がったら、

ガラス瓶を軽く握るように、付着させます。

( べっとりとなるべく多めの方がよい )

※ 速乾性ボンドは乾きが早いので、

手袋の上で乾燥してしまわないように作業は手早く。

d0351435_17520304.jpg


ボンド液が生乾きの状態。

乾燥前はチューブから出したままの白色です。

d0351435_17520321.jpg


乾燥後の状態です。

( ボンド液は15分ほどで乾きます )

ボンドが凝固して無色透明になりました。

写真では分かりづらいですが、

波ガラスのようで実に綺麗!!

d0351435_17520379.jpg

3 アクリル絵の具を水で溶いたものを

手袋に取り、瓶を握るように

表面に付着させていきます。

ボンドが定着剤の役割をしてくれるので、

塗料がはじかれることなく馴染みます。

《  N G 》

d0351435_17520367.jpg

下地(ボンド)なしのガラス瓶は

水気をはじくので、水溶き絵の具の

付着が曖昧です。( ↑ 写真上 )

d0351435_17520388.jpg

4 水溶き絵の具が完全に乾いたら、

コーヒー液(インスタントコーヒーを湯溶きしたもの )を

ところどころに馴染ませていきます。

コーヒー液の濃さによって着色の濃淡が

変わるので、うまく調節して。

これにて

スモーキーボトル本体は完成です!

d0351435_17520390.jpg

5 仕上げにアクセントになるラベルを作ります。

市販のラベルを使ってもOKですが、

ここでは自作ラベルを使います。

印刷紙はエプソンのフォトマット紙。

( これを使うと他を使えない )

しかしガラス瓶に貼る場合は

紙厚が不自然に感じることから、

紙層をテープで剥がし取るというひと手間を加えます。

印面のクオリティーを残したまま

紙厚も調節できるという、いいとこどりの技法は

こちらで詳しく説明しています。



d0351435_17520393.jpg

完成です!

d0351435_17520350.jpg

経年劣化の質感がリアルな

アンティーク風スモーキーボトルができました ☆

だけど作り方は 簡単 ☆ スグデキ!

木工ボンド


水溶き絵の具


コーヒー液


ラベル

特別な道具や材料は必要なし ^^

d0351435_17520335.jpg

工程2で紹介した水溶き絵の具は

絵の具の濃さによって仕上がりも変わります。

( コーヒー液も同様 )

d0351435_17520360.jpg

でも素材が空き瓶だと思うと気負うことなく、

チャレンジすることができます。

定着剤や曇りガラススプレーも不要なので、

マンション暮らしでは厄介な

スプレーいらずというところも、いいんです!

空き瓶を使ったスモーキーガラス、

是非お試しください ^^

d0351435_17520349.jpg


グリーンスムージー生活39日目

d0351435_17520326.jpg

材料

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・ 春菊 1袋

・ アボカド 1/2

・ バナナ 1/2本

・ パイナップル 少量

・ いちご ( 冷凍 ) 少量

・ 水100ml

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スムージー生活39日目の体重 ( 前日比 )

ー0.2キロ ( 初日から−2.0キロ )









by pinkpinkolife | 2015-05-22 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook