☆ 書籍発売のお知らせ ☆

d0351435_17512119.jpg


世界一有名なハリネズミ まるたろう の

新刊が昨日発売されました!!

まるたろうは

国内だけでなく海外でも話題沸騰の

ハリネズミ界のトップアイドルです。

その人気は

Twitter 約7万9000フォロワー

Vine 約11万7000フォロワー ・・・・・・・

とにかく、すごいんです!

そんなまるたろうのキュートな写真を毎日

SNS で配信されている@hedgehogdays さんの

2冊目となる御著書 「 365日のまるたろう 」 が

2月26日に発売されました。

365日+1日分のまるたろうが

たっぷり ぼっちゃり かわいすぎの

カレンダー写真集です!

d0351435_17512131.jpg

カレンダー写真集は

1月 ~ 12月の

365日毎日、その日のまるたろうの姿に

かわいい台詞が添えられた構成になっています。

そして面白いのが、

365日、写真と共に記念日が記録されているということ。

皆さん、365日全てに記念日があるということは

ご存知でしたか?

建国記念日、母の日、海の日、、、

市販のカレンダーに書かれてある

誰しもが知っている記念日の他にも、

全ての日に 「 ~ の日 」というのがあるんです。

例えば

1月16日は 禁酒の日

2月22日は 猫の日

3月23日は にんじんの日

4月13日は 喫茶店の日

5月23日は キスの日




「 365日のまるたろう 」 は

そんな毎日記念日のテーマに沿った

まるたろうの写真が紹介されているんです。

キスの日のお相手は ・・・ ふふふ *^^*

d0351435_17512165.jpg

ちなみに今日

2月27日は

「 絆の日 」

この日はまるたろうの愛妻である「おこめさん」との

微笑ましいツーショット写真。

おこめさんとの間には

きのちゃん(娘)とごんたくん(息子)がいるのですが、

きのこちゃんのかわいいことッ><

もうかわいいという感情を通り越して

わなわな ・・・ 

体がこそばくなってくるほどです ( 笑 )

皆さんも今日は家族の絆 を

より一層深めましょうね ^^

「 いつも ありがとう 」

感謝の言葉を添えて。

d0351435_17512191.jpg

本にはカレンダー写真だけでなく、

4コマ漫画風のかわいいおまけページもあります ^^

さくらんぼさん( 10歳 )は漫画感覚で

ぽんたは ( 4歳 ) には 絵本のような読み聞かせで、、、

年齢問わず楽しめる

ハリネズミ まるたろうの

かわいく 楽しい一冊です ^^

「 365日のまるたろう 」

是非是非のオススメ本です!

* * *

実は大変光栄なことに

この 「 365日のまるたろう 」 の表紙から本の中身まで

一冊全てのブックデザイン&イラストを担当させていただきました。

去年の末にこのお話をいただいてから約1ヶ月半 、、、

とにかく必死に、無我夢中に頑張りました。

なにせ、ハリネズミのことをよく知らない、、、

そんな0地点から始まったので、

一週間ほど本屋に通ってハリネズミだけでなく

ペット本というものを片っ端から読みました。

( 猫、犬、鳥、ハムスター、、、いろいろあるのね~ )

もともと動物が大好きなので、

そんな資料集めはとても楽しい作業でした。

@hedgehogdays さんの一冊目の御著書

ハリネズミ まるたろうの毎日 ( 宝島社 ) も

もちろん購入し、熟読しましたよ。

( カワウソやウサギの本も買いました(笑) )


今回の本の版型が横長タイプであるというところも

大きな課題でした。というのも、

私がいつも読んでいる

ライフスタイル誌は縦長のものが多いので、

自分にとって馴染みのないタイプ。

本屋さんで手に取った時に

どのようなかんじなのかと

主人や知人を巻き込んで実験もしてみました。

横長の本を開く時は

本の背を手で支えてページをめくる。

( よって、のど(本の中央)部分が

だいぶ隠れてしまう )

ビジュアルはページの外に向かって

レイアウトされている方が見やすい。

( 内寄りにレイアウトされているものは

窮屈でなんだか見づらいような気がする )

書体、行間、文字の色 ・・・ などなど

自分なりに要点をまとめてデザインやレイアウトを考え、

本屋さんで手に取ってくれる方にとって

見やすい写真集を目指しました。

しかし ブックデザインというお仕事は初めてのことなので、、、

これでよかったのかどうか

自問自答することも多かったのですが、

こうやって一冊の本になった時の喜びは

ひとしおでした 。そして

著者さん、編集者さん、おまけで師匠 ( 笑 )から

いい本ができた という嬉しい

お言葉をいただいた時には感慨無量。

今回させていただいたお仕事は

未だ夢を見ているのかと思うほど

嬉しく、身に余る経験でした。

このブログでも幾度となく書いておりますが、

「本作りに携わった仕事がしたい」 というのが

私の中学生からの夢でした。

その夢は叶うことなく歳を重ね

ごくごく普通の主婦として過ごしておりましたが、

30代の今になって、まさか自分の夢が叶うなんて、、、

本当に信じられないような出来事です。

そして今回

「本を作ってみませんか?」と

お声をかけて下さった出版社のMさんには

言い表せないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです ・・・ !

8年前にブログを始めたのは、

この時の為だったのではないか ・・・

そう思うと、

ブログの神様にも感謝せざるをえません。




d0351435_17512185.jpg

「 ミセス・シンデレラ / 著・梅津有希子さん 」( 幻冬舎 )

皆さんもう読まれましたか ^^ ?


去年の夏にこのブログでも紹介しましたが、

「ふつうの主婦でも夢を叶ることができるんだよ」

という勇気付けられる文言と、

SNS使いのノウハウが書かれた

手引、実用書です。( こちらもオススメ ~ ^^ )

ブログ、ツイッター、インスタグラム、、、

SNSを使って 自分をアピール、プレゼンできる今、

私のようなこんなおばちゃんでも、、、

本当に夢が叶いましたよ!梅津さんッ ( 涙 )

d0351435_17512190.jpg

梅津さん御著書にもあるように

「 もう若くないし 」 「 地方だから 」 「結婚や育児で 」

そんな理由から夢を諦めた方も多いのではないでしょうか。

私もまさにそのとおりでした。

結婚して子育てを始めた頃は

自分の夢のことなどすっかり置き去りに、

ましてやまたその夢に向かってなどという

気持ちなんてこれっぽっちも持っていませんでした。

( そんな余裕もないしね )

出産して馴染みのない土地で

昼間一人で育児をしながら、

暗いリビング(赤ん坊が起きるから)のお昼ごはん。

あれほど不安にかられた日々もありません。

そんな夢も希望もない毎日の繰り返しでしたが、

師匠の

「 ブログでも始めてみれば? 」

その一言が私の人生を大きく変えてくれました。

もともと育児日記として始めたブログでしたが、

趣味である手作り雑貨やインテリアを公開するうちに

インテリア誌の取材、雑誌の連載、

さらに著書本を出させていただくなど、

信じられないような数々のご依頼を頂くようになりました。

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

そして今回、幼い頃からの夢であった

「本作り」 のお話を頂けるなんて

本当に思いもよらない出来事でした。

編集者になりたいという夢を追うべく

地元・愛媛を出て20年 ・・・ 。

失敗、挫折、いいことも悪いことも、

ひとつひとつが今ここに繋がって

自分の夢が叶ったと思うと

本当に本当に ・・・

全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

諦めなければ夢は叶うという言葉がありますが、

それが正しいのかどうかは別として、

夢を実現させる方法のひとつとして、

( 私の場合は偶然ですが )

SNS で自己発信し続けることで格段に

可能性が高まるのは間違いありません。

私のようなガサツでズボラな主婦でも ・・・

夢を叶えることができたのですから。

でもこれは決して私一人の力だけではなく、

周りで支えてくれた人たちのおかげです。

ブログを見て下さっている方がいるからこそ。

「 繋がり 」 「 絆 」 「 出逢い 」 ・・・

目には見えないものだけど、

その全てが結びつき、今回皆さんのおかげで

夢だったブックデザインのお仕事を

させていただいたことを、ここに

報告させていただきます。

本当にありがとうございました m(_ _)m  

長くなりましたが、、、


是非お手にとってご覧ください ^^

今日は 「 絆の日 」 !!









by pinkpinkolife | 2015-02-27 12:50 | インテリア | twitter | facebook