一瞬芸!ハトメパンチの使い方アイデア

d0351435_17511132.jpg

昨日の記事に続きます。

d0351435_17511116.jpg

昨日はハトメパンチを使って作る

ペーパータグの作り方を紹介しました。

穴を開けてハトメ鋲をパチンと留め、

鋲の穴に紐を通すだけ ^^

関連記事 → 男前タグの作り方

ハトメ鋲を留めると、

紙に穴を開けて紐を通すだけより

見た目もおしゃれになる上に、

穴の補強にもなって、いいんです ^^

ハトメパンチ(ハトメ鋲)はワンポイントアップの

タグ作りには欠かせない、お役立ちアイテムです ☆

さてさて

昨日はそんなタグ作りのプロセスを紹介しましたが、

今日の本題はここから。

本来ハトメパンチはそのように

穴を開けて鋲を留める道具ですが、

今日は発想を変えた使い方を紹介します!

簡単 ☆ スグデキ!

ワンプッシュの一瞬芸です =3





d0351435_17511127.jpg

ハトメ鋲をセットする部位に

直接紙を挟んでハンドルを握ります!

そうすると紙が凸凹の型にプレスされ、







d0351435_17511106.jpg

紙がエンボスされるのです!!




前置きが長かったわりに、

え、これだけ?

と思われるかもしれませんが、

これは自分にとっては

秘密にしておきたいレベルの大発見( 笑 )

だって、

ハトメパンチがエンボッサー使いできるなんて、

こりゃすごい!

d0351435_17511153.jpg

↑ 白い画用紙に絵の具を塗ったものに

プレスしたところ。

絵の具の表面にひび割れが入ってしまいましたが、

ペイント加工したものにプレスすると、

表面の凸凹感がわかりやすい。

( 左ふたつが凸 右ふたつが凹 )

d0351435_17511149.jpg

↑ 塗装したアルミ缶にパンチすると、

ペイントが割れることなくリアルに浮き彫りになりました。

( 左ふたつが凹 右ふたつが凸 )

d0351435_17511146.jpg

同じようにこちらにも。

( 画像上が凸 画像下が凹 )

この素材は何かって?

d0351435_17511176.jpg

ヨーグルトのカップです。

ちなみにこのヨーグルトカップに目打ちでふたつ穴を開け、

カードリングをその穴に通してペイントすれば、

上画像のような↑ いぶし銀(風)の

マグカップが作れます ^^

d0351435_17511152.jpg

いぶし銀風マグカップの関連記事はこちら。

その時に植えたサボテン族は皆元気です ~



真鍮風のペイント関連記事






もったいぶったわりには手短な

内容になってしまいましたが、

今回紹介したハトメパンチの裏技は、

一昨年のブロカント雑貨本作りの時の

失敗によるものでした。

その失敗雑貨というのがこれ





d0351435_17511121.jpg

「 アイアン風ボビン 」

材料はトイレットペーパーの芯と

ペーパーコースター2枚。

( 中央の装飾に丸座とセリアのデコシールを使っています )

ボビンの支柱がトイレットペーパーの芯で、

台座部分が円形状の紙コースターですが、

この時に、失敗。

コースターの縁にハトメパンチで穴を開けるはずが、、、

間違って、穴を開けるほうでなく、

鋲を留めるほうに挟んでパンチしてしまったんです。

ハンドルをギュッと押すと、

穴が抜ける感触と違う!

あ・・・!!やっちゃった!!!

と恐る恐る、コースターを見てみると、

なんと ・・・ !

コースターの裏側が押し出され、

表面に凸部が形成されているではないですか!

これには一瞬にして眠気も吹っ飛び、

( 居眠りによって失敗したのです )

深夜のアトリエで小躍りしたのをよく覚えています ( 笑 )

失敗は成功と発見の基なのです!

d0351435_17511125.jpg

ハトメパンチの使い方アイデアは、

ブロカント雑貨本のミニコラムでも紹介しているので、

そちらも是非ご覧ください ^^

ハトメパンチは、エンボッサーにも

なるんです!!!

 ( 形は丸のみだけど ( 笑 ) )

お試しあれ ~ ^^









by pinkpinkolife | 2015-02-06 06:46 | ハンドメイド | twitter | facebook