コーヒーと私 朝の定番時間



d0351435_17503149.jpg

私の一日は珈琲から 始まります。

d0351435_17503105.jpg

今更ですがコーヒーミルを買いました。

朝の習慣がひとつ増えました ^^


コンパクトサイズで、シンプルなデザインが素敵なのです。

丸洗いできるといういうところもポイント!

d0351435_17503156.jpg

ハンドルを回すと挽いた豆が粉状になって

ガラス容器に落ちていきます。粉雪みたいに。

これがまた いいんです!

豆の香りと粉雪のようなコーヒー粉。

珈琲好きにはたまらない至福です。

挽いた豆の量を確認できるので、

その日飲む量だけの目安にもなって、

これまた いいんです ^^

d0351435_17503143.jpg

しかも容器専用の蓋も付属しているので、

保存容器になるという優れもの!

豆を挽く作業の時には容器のおしりにストッパー(↑写真ふたつ上)を

履かせてやれば、安定します。

細かなところまで考えられた製品は

使い手に取ってすごく優しい。

使い心地も見た目もとても いいんです!

珈琲の時間がより待ち遠しくなってしまうアイテムです。

d0351435_17503155.jpg

ミル購入の決め手となったのは

Come home !シャチョウ(副編集長)が撮影日に

送って下さった差し入れの珈琲豆。

前々からミルは欲しいと思っていたのですが

なかなか決断することができずにいました。

そんな時に送られてきた、豆。

豆が送られてきたからには

ミルがないと始まらない。

これは もっと珈琲のある暮らしを楽しみなさい という

珈琲の神様(シャチョウ?)のお告げだなと思い、

今回の購入に至ったわけなのです。

きっかけ って 大事ですね。

シャチョウ、ありがとうございます!!

ガリガリしながら美味しくいただいています ^^

コーヒー粉の荒さは調節ナットで簡単に変えることができます。

ラテ用には細かく。ブラック用には粗めに。

d0351435_17503137.jpg

コーヒーツールが増える度に

ますますコーヒーの時間が好きになっていきます。

一日5杯までって決めてるけど ^^:>


マスター気分が盛り上がります!

ガラスのデキャンタも(maduで買った)HARIOのもの。

ミルクやジュース類もおしゃれに見せてくれるのです。

レンジでチンOK ♪ 見た目もかわいく、使い勝手抜群です!

d0351435_17503184.jpg

ハンドドリップしてお気に入りのカップに注いで ・・・

コーヒーを飲む というより、

コーヒーを飲む時間がすきなのかも ^^

ダイニングテーブルで本を読みながら一人喫茶。

アロマキャンドルでお気に入りの香りと、ボサノバ。

朝の定番時間です ♪ 

去年はぽんたを連れてお弁当持って児童館へ行ってた時間。

フルタイムの育児時間が、今ではなんと優雅な 、、、

贅沢なひとときなのでしょう ( ´∀`) ~3

ミルで豆を挽きながら、幼稚園のありがたみを

ひしひしとかんじる私なのでした ( 笑 )

d0351435_17503148.jpg

今日のおともはガルボ!

チョコ病復活。夏まではきっと治らない。

d0351435_17503192.jpg

コーヒーを初めて飲んだのは小学3年生の頃。

お友達の家で飲んだコーヒー牛乳が、

私のコーヒーデビューでした。

お砂糖を入れて飲みやすくしてくれたホットミルクの中に

ほんの少しだけコーヒーが入っていて、

子供ながら おしゃれな飲み物 と感じていました。

「 子供が珈琲なんて飲んだら、くるくるぱぁに

なってしまうんじゃけん、いかんよ 」

と、家では飲ませてもらったことがなかったので、

くるくるぱぁになってしまわないだろうか、

なんだか悪いことをしているのではないんだろうか、

とドキドキと心配してたのも、懐かしい思い出。

中学生になり、ようやく家でもコーヒー牛乳解禁(笑)

高校生になって牛乳なしのコーヒーを飲むようになりましたが、

それでもまだお砂糖無しでは苦くて飲めないので、

まだまだコーヒー好きとはいえない子供舌。

コーヒーをブラックで飲むようになったのは大学生の時。

田舎と違い、大阪は大都会!

食べ物屋さんもいっぱい ~ と友達と外食三昧していると

あれよあれよと太ってしまい、

人生初の本気ダイエットをするはめに ( 笑 )

通販でアブフレックス(←知ってる?)を買い、

とかちゃんくにちゃんベルト(←知ってる?)を巻いて、

エアロビクスのビデオを見ながらエクササイズ。

その時にだらけた食生活も見直し、

甘い珈琲からお砂糖を抜いたのが、

ブラックデビュー、ほんとうのコーヒー好きになった始まりです。

でもコーヒーの味がわかるわけではないので

酸味の強いものでなければ何でもオッケ ~ ( 笑 )

ドリップスタンドもミルも、知識があるわけでなく ・・・

気分が高揚する道具が側にあるだけで 嬉しいんです 。

d0351435_17503189.jpg

だって

コーヒーの時間が好きだから ^^









by pinkpinkolife | 2014-11-17 06:46 | インテリア | twitter | facebook