掲載アイデア ( ドラキュラハットのキャンドルホルダー )

d0351435_17500713.jpg

kodomoe 「 今年は手づくりハロウィン 」のコーナーで

簡単 ☆ スグデキ! 大人かわいいハロウィン雑貨を

3点掲載していただいています。

* 手作りハロウィン雑貨 そのいち *

ドラキュラハットのキャンドルホルダー

d0351435_17500702.jpg

ハロウィンと聞いて思い浮かべるもの 。

おばけかぼちゃ、魔女、こども ・・・ 。

実はハロウィンに馴染みがない私。

製作依頼を受けてしまったものの、

何を作ればよいのでしょう。。。

「 季節の行事もの雑貨 」 という初めての製作内容に、

何を作ればよいのやら ・・・ 。

まずはハロウィンのイメージを書き出すことから始めました。

「 テーマを決めたら、そのイメージをできるだけ書き出す 」

学生時代の恩師が教えてくれた、この書き出し作業。

これは何かを作る時、ひじょ~に有効的です。

今回のように自分に馴染みのないものについては、

それ ( ハロウィン ) がどんなものであるかも

知る必要があるので、まずはそこから。

今はネットでキーワードを入力すれば、

その資料があっという間に集まります。( 便利な世の中になりました )

15年前に書き出し作業を教えてくれた恩師は今、

生徒にどのような授業をされているのでしょう。

「 テーマが決まったら、ネットで検索しましょう 」

だったりして ( 笑 )

集めた資料をもとにイメージをどんどん追加し、

絞り込んでいきます。

形、用途、色、、、

ハロウィンといえば ・・・

それをノートいっぱいに書き出し、

「 100円ショップで手に入るもの、不用品が材料で

簡単に作れるもの 」 という依頼内容を

組み込みながら考えていきます。

作るもの、材料が決まればあとは簡単 ☆

スグデキ !

d0351435_17500752.jpg

制作費はひとつ10 円ほど ^^

簡単に作れちゃうので、

色違いで沢山作りたくなってしまいます。

d0351435_17500775.jpg

イメージカラーを

赤、オレンジ、黒、、、数色に限定し、

賑やかでポップなハロウィンというより、

シックな大人かわいいハロウィンをイメージして作りました。

「 季節の行事もの 」 はその期間が過ぎると

来年の出番まで姿を消してしまうというのも何だか寂しくて、

「 その後も部屋の中で楽しめるもの 」

もひとつの要素に加えて作りました。

今回作った雑貨のその後のアレンジは

ハロウィンが終わったら、またこちらで紹介しますね ^^

「 ドラキュラハットのキャンドルホルダー 」

是非作ってみてください ☆

( 材料、作り方は kodomoe 10月号を見てください )

誌面ではすんごく素敵なスタイリングをして下さってます!









by pinkpinkolife | 2014-09-22 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook