余り物で作る ハンギングフック

d0351435_17492830.jpg

100 円リメイク雑貨です ^^

d0351435_17492845.jpg

空間ディスプレイの定番、ハンギング雑貨☆

ドライフラワー作りや

ポストカードを飾ったり ・・・

雨降りの多いこの時期、

靴下なんか干しても可愛いかも ( ? )

と 実用度の高いハンギングフック。

今回は作業部屋の余り物で作りました。

d0351435_17492868.jpg

材料

・ セリア コレクションケース ( ワイド ) 蓋

・ ナチュラルキッチン アイアンチェーン

・ 丸ヒートン4コ ・ 洋灯吊10コ

d0351435_17492958.jpg

作り方

1 コレクションケースの蓋の塩ビ板を抜きます。

カッターでフレームの2角に切れ目を入れ、

フレームを一辺切り離し、

塩ビ板を抜きます。

( 切り取った一辺をボンドで接着し、元の形に戻します )

d0351435_17492999.jpg

2 フレームの片面に洋灯吊をねじ込み、

その反面に丸ヒートンをねじ込みます。

d0351435_17492916.jpg

3 色を塗 ・・・

おお っ と ッ !

フレームの内側、塩ビ板を抜き取った部分に

溝ができてしまいましたので、色を塗る前にカバーリングします。

フレーム内側に合わせたサイズの厚紙を

両面テープで接着し、溝を隠します。

4 そして 色を塗ります ^^>

( 溝に気付いたのはペイント後だったので、

工程画像は気にしないで )

d0351435_17492953.jpg

5 丸ヒートンにチェーンを引っ掛ければできあがり ☆

簡単 ☆ スグデキ !

ハンギングフック、所要時間は30分です ^^

d0351435_17492922.jpg

コレクションケースの蓋だけ残っているという方、

残り物消化にお試しアレ ^^

d0351435_17492982.jpg

今年の春、ベランダで咲いていた花のドライです。

椿もかわいいドライになりました ^^









by pinkpinkolife | 2014-06-20 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook