ブログジャック☆真夏の第1話













夏は海だっ!♪


















山だっ!♪


















ウッディだっ!♪




















・・・ってちょっと強引だった


















で~すかぁ~♪wwww










d0351435_17421993.jpg











や~あ!みんな~!!












すっかりとご無沙汰~☆












毎日暑いけど元気してた~!?















今回もついに僕の出番がやってきちゃったみたいだよ♪












pinko さんご一行が休養で実家に帰省してるんで












またしばらくの間のお付き合いよろしくね!!










d0351435_17421925.jpg











バ 「やあウッディ! えらく大きな声出しちゃって













今回もずいぶんと張り切ってるじゃないか☆」















そりゃ~そうだよ!なんせ僕の出番は年に2~3回だからね。












しかも聞いてくれよバズ!!













今回は初回から超すごいんだ!













なんとTAKUMYが僕たちを「海」に連れてってくれるんだって!!













前回のゴルフ練習場とはスケールが違うよ!
















バ 「ほ、本当か!?それは凄いなウッディ!!













・・・しかしもうすでに海に来ちゃってるじゃないか?」
















いやいや、この背景の不自然さを見ての通り、













これはパソコンの画面だよ。










d0351435_17421981.jpg











バ 「なるほど、本当の海じゃないのか。でも今回はこの













画面のような「海」ってところに行けるのか??」
















その通りさバズ!! これが「海」ってところなんだ!
















真っ赤な太陽と青い海、そしてどこまでも続く砂浜、













ぼくたちはいつも狭いおもちゃ箱と家の中ばかりで













こんなとこ行ったことないだろ??













もう今から楽しみで楽しみでうずうずしちゃうよ~♪
















でね、早速昨日ダイソー行って













スイカの浮き袋買ってきたんだ☆










d0351435_17421951.jpg











ど~だい、もう最高だろ~☆













これで灼熱の海を泳ぐってわけさ!













あ!そうだそうだ、僕たち泳いだことないから













まずは泳ぎの練習からだね!










d0351435_17421938.jpg











・・・・水をはってっと、よし準備OKだ!













まずは足からそ~っとだね・・・










d0351435_17421918.jpg











うひゃ!冷~たい冷~たい!












よし!この調子でちょっと浮かんでみるぞ♪










d0351435_17421908.jpg











うわーーーー♪  浮いたよ浮いた!












おもちゃでもちゃーんと浮くもんだね☆












じゃ次はバタ足の練習だ!










d0351435_17421907.jpg











OK!できたできた!!もう最高~☆












これで海に行っても大丈夫♪ よし、次はバズの番だよ!















バ 「・・・ こ、これは怖いなウッディ。












ちょっと支えおいてくれないか?」










d0351435_17421922.jpg











OKOK! ちゃーんと支えてるから大丈夫だよバズ!












そうそう、そのまま足からゆっくりと水に入るんだ。


















・・・・って、ああああああああ












あああああああああああ!!!










d0351435_17421926.jpg











うわーーーーー!!!!












バ、バズがおぼれちゃったよ!!!















ど、どうしよう!! 大丈夫かいバズ!?












バ 「mdうぇあywhtrぱうぇt・・・・・・・・・。。。。」












おい!バズ!今すぐ助けに行くから待ってて!!












そりゃ~!!!!










d0351435_17421952.jpg











ぷはぁ!はぁ~、、、よかった、、たすかった。。












だ、大丈夫かい?バズ!?












バ 「レンジャースーツが重すぎて












うまく泳げそうにない・・。












なんだか出発前からトラウマだ。。」
















まあまあ、そう怖がらずに。実際の海は













こんなに急に深くならないからきっと大丈夫だよ。





















=========================



数   分   後



=========================




















匠 「おーい、ウッディ、バズ、












そろそろ出発するぞ~!」















待~ってましたのTAKUMY師匠!












僕たちはもう準備万端いつでもOKだよ☆















匠 「よし!じゃ君たちは自分たちの車で












後ろから付いてきてくれ。」















OK!TAKUMY!!












じゃ僕が運転するからバズは助手席に乗ってくれ。










d0351435_17421945.jpg











バ 「ウッディ、今日もピカピカだな~!」












あったりまえだのクラッカーだよバズ☆












今日はなんせ海に行くんだからね☆












さあ乗った乗った!












いざビーチに向けて出発進行~♪

























=========================


3 5 分 後


=========================





























匠 「よし!着いたぞウッディ!」










d0351435_17421983.jpg











「   ・ ・ ・ ・ ・ ・   」















d0351435_17421968.jpg











「   ・ ・ ・ ・ ・ ・   」















d0351435_17421977.jpg











「   ・ ・ ・ ・ ・ ・   」






























・・・え~っと、ちょっとまってTAKUMY。












「着いた!」 って、これは一体どこだい?












真っ暗だし地面も思いっきり












コンクリートだし・・・・・・?















匠 「海だよ海!ちょっと明かり点けて












やるからまってて」


















カチッ!! ←ライトを点ける音










d0351435_17421990.jpg











バ 「なんだかうっすらと漁船のような












ものが見えるが・・。」

















・・・これってもしかして 「漁港」 ってやつじゃない!?




















おいコラ! TAKUMY!!












話が違うじゃないか(怒)















海に行くって言ってただろ!?












海って言ったらビーチだよビーチ!















灼熱の太陽は??












青い海は??












どこまでも続く砂浜は??












・・・ってなーーんにもないじゃないか!!















そもそも真っ暗だし、泳ぐにも足場が












高くて海に入れないし












それにどうだい、周りは漁船だらけだ!












こんなとこで一体何をしろっていうんだ(怒)!















匠 「チッ、うっせーな~。ほれ (←何かを投げ渡す)










d0351435_17421982.jpg











「・・・・・・・・・・・・・・・???」




















匠 「一人1本ずつ用意しておいたから












自分の名前のやつ使って。」















「ん??? これってもしかして・・・」










d0351435_17421915.jpg
















d0351435_17421998.jpg











・・・・ で た よ 。 やっぱりそうだ。












そうですよこれ、「釣り」ですよ釣り。












しかも「夜釣り」ですよ皆さん。


















だいたいブログっていうのは写真が命だっていうのに、












見て下さい、「夜釣り」ですよ。


















真っ暗なわけですよ。


















TAKUMYは完全に思いつきで行動するから












そういうとこ一つも考えてない。















バ 「いや待て、君はまだいい方だと思うぞウッディ。












ちょっと私のルアーを見てくれたまえ。」










d0351435_17421973.jpg











「 ・・・・・・・・・・・・・ 」












d0351435_17421935.jpg











ウ 「一体何者なんだこれは・・・。












本当にこれで釣れるのか?」















バズ、こりゃ釣らせる気 すら ないな。。












ここはもう完全に怒っていいとこだと思うよ。












おもちゃだからって完全になめられてる。

















だいたいこの真っ暗闇の中で












どうやってブログを進行していくつもりなんだよ!












・・・って愚痴ってる最中にまーた












ブログの字数制限ですよ。

















愚痴ることすら許さr (←ここで字数制限のため強制終了)



















              つづく


d0351435_17365254.jpg

 

 

 

 

 

 

d0351435_17365259.gif


d0351435_17365266.gif


d0351435_17365255.gif


by pinkpinkolife | 2011-08-18 10:21 | 匠のpink pinko life | twitter | facebook